2009年06月26日

心理テスト

お手軽な心理テストです!
仕事場で教えてもらいました〜。

メモ紙とペンがあればOK!
ということで、レッツチャレンジ!!
 

 
 1:メモ紙の上のほうに、1〜8まで数字を書く。

 2:その数字の下に、語尾に「い」が付く言葉を、思いついた順に適当に書く↓


shinri0.jpg


 3:8個書いたら、今度は@とA、BとC、DとE、FとGの言葉から連想する言葉をその下に書く。
 ※ここからは語尾に「い」がつかなくてOK。

 4:次に、(3)で書いた隣同士の言葉から連想し、(3)同様に書いていく。
 ※(3)で書いた言葉をA〜Dとすると、AとB、CとDで連想する言葉を書く。

 5:(4)で書いた言葉2つから連想する言葉を書く。



 ※文章だと解りにくいので、図解↓
  こんな感じに隣同士の言葉から連想して、言葉を一つ出す

shinri1.jpg



さて、最後の言葉は何になりましたか?


ここで出た言葉は、「あなたが、今、一番関心があるもの・やってみたい事」です。


どうです、当たってました? 
言われてみれば、あぁそういえば…、といういう感じじゃないかなーと思います。
自分が今、一番関心があるもの・やってみたい事」が明確になってない人だと結果にハッとするし、見えている人は再確認できたりします。ちなみに、自分は後者でした。

この心理テスト、他の人にやってもらって結果を見るのも面白いですよ。
最後の結果だけじゃなく、途中経過の言葉も面白かったりします。
意外な連想をしていたりとか、連想する言葉からじわじわ相手の心理が見えてきたりしますのでw
学校や職場でお試しあれ〜♪
 
 
 
 
 
 
さてさて、かく言う私の結果はこんな感じでした↓

shinri.jpg


自分は「写真」でした。
確かに、最近写真を撮りに行きたい&撮った写真で作品作りたいとしょっちゅう考えているので。
ちなみにこの結果、心理テストを教えてくれた職場の方からえらく面白がられました。

三段目の「才能」&「バイク」は、結果を知ってから振り返ると、今欲しいものだったりしますwこの辺、深層心理がチラホラしてますね。
「バイク」→「写真」の突飛な発想は、「バイクの免許を取って、写真撮りの小旅行にやってみたいなー」という考えの表れだったりします。

あと、最初の「ベルヌーイ」は「ベルヌーイの定理」というものを考えた昔の偉い人。大学の頃、大の苦手科目で苦戦したので今でも覚えてます……名前だけシッカリとw
あとあと、最初に形容詞だけじゃなく名詞を書く辺りに、自分のひねくれ根性を見た気がします。
posted by コチニール at 06:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ボヤキ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。